新聞に、出生率第一子が大幅減に・・・・このような見出しで記事が載っていました。

確かに2016年は結婚者数も減っているからすべてに影響するのでしょうが、【結婚=子供】この考えも否定はしませんが、もっといろいろな角度で結婚と出産を分けて考える必要があるように結婚相談所の現場からは考えます。

ウェディングマーチで3年くらい前に結婚したカップルですが、女性は30代後半で子供がほしいと願っていました。昨年暮れに妊娠していることが解って本当に喜んでいたのですが・・・・年が明けて大きな病気が・・残念な結果になってしまいました。

その後は、子供も大切ですが二人が仲良く暮らすことの方が大切ですから・・・・このように元気を取り戻して明るく話されました。勿論心の中は・・・・

他にもシングルマザーでがんばって子育てして、最近もう一度結婚も悪くないかな?このように考えられて婚活がんばっている方も・・・・

世の中の仕組みが、女性一人でも出産と仕事が両立できるような環境が整うことが少子化の歯止めに少しはなるのではないかと考えます。

結婚はお互いのパートナーを探す場所で、男性ですとご自身の子供を産んでくれる人を探す場所ではありません。女性ですとどの男性の子供を生むのか探す場所でもありません。

勿論、結婚の先に子供さんに恵めれることが一番だと考えています・・・・誤解の無いように・・・

その上で、結婚は様々な年代の方に考えていただきたいと思います。

今ですと私個人的には、20代の婚活応援しています。若いことは可能性が無限大・・・・

大人の婚活も素敵です。私も仕事に区切りがついた時、豪華列車のゆっくり旅をパートナーとできたら幸せだな・・・・♡ こんな夢を持っています。

そうなんです!!!夢の実現にもパートナーが必要なのです。

いかなる世代の皆様も、お一人様は婚活致しましょう!!!!

少子化とは別に考えて、まずは婚活を!!!ご連絡・お問い合わせお待ちしています。

このような相談もOKですよ!!今の彼・彼女とどうすれば結婚まで持っていけるの???アドバイス致しますよ~~~~迷っていないで連絡ください。