週末特に、土・日曜日は多くのお見合いを組んでいるのですが、お見合い後の結果報告に、男性と女性では全く違うコメントを頂くことがあります。

どうしてこのような事になるのか?私もどちらの方の話が正しいのか?全く理解できません・・・・確かな事は、どちらもお断りで次に進まない、嫌な気分だけが残っただけ・・・

確かにお見合いで大変失礼な事を平気で話したり、態度が悪かったりする方もいますが・・・

最近では、こんな女性が・・・

結婚したい気持ちが空回りして、聞いてはダメな事を機関銃のように質問攻めでお相手男性をへこませた・・・男性からは、『緊張しました。筆問攻めでどこまで答えて良いのか・・・・まるで試験管・採用面接でした』

こんなこともありました・・・・

お見合い前に当然お互いのプロフィールを確認してお見合いに進むのか?進まないで終わりにするのか?決めますね・・・よさそうな方と思った時にお見合いとなります。

どこでよさそうな方と判断するのでしょうか?

①写真からのイメージ(大切ですね!(^^)!)

②自己PRのコメント(ここにあまりオーバーな事を書かれていると、良いイメージだけが先行する)

等々いろいろでしょうね・・・

問題になったのが、②番のコメント欄でした。幼い頃の育った環境から、職場での話、友人とのつながり等々へこんでいる人は積極的に励ましたり、相談相手になったり、・・・・と、聞き上手で話し上手のコメントが並んでいました。

お見合い相手は、この方とお見合いしたら『話が盛り上がって楽しいだろうな・・・・』お会いする前からウキウキ・・・

お見合いしてみたら、話をされないで質問にも答えは、一言のみ・・・これでは60分のお見合いがつらいですね・・・・

よくよく聞いてみたら、人見知りするタイプで初対面の人と話す時は緊張して少し時間がかかると・・・・それも人柄で、最初にコメントにでもそのようなくだりがあれば皆様大人ですから、対応できますね!(^^)!残念ながらそれが無かったので結果はNO

勿論その場の雰囲気で柔軟に対応できる方々ばかりでしたら、良いのですが・・・・

ポイントは、自己PRのコメントの書き方ですね!(^^)!お見合いの前段階からがんばりましょう!!!盛り過ぎは危険ですよ~~~

そんなところからウェディングマーチは一緒に考えていく結婚相談所です。お問い合わせお待ちしています。

急ぎましょ!!!楽しいクリスマスを過ごすために・・・・電話・メール・・・まずは相談から・・・・