日曜日結婚13年目のご夫婦が、遊びに来てくれました。その当時の事務所と今の事務所は違うのですが、電話番号が変わらないので急に電話で『伊勢丹まで来たので、久しぶりに顔だしてもいいですか~』このようなのりで連絡が有り、1時間程開いていた時間に来てくれました。

元々若いカップルでは無かったので、『いくつになったの?』などと聞くと49歳へぇー~~です。年を取るのは早いです。

奥様の両親が、2月にお母様、6月にお父様と相次いで亡くなられやっと最近元気を取り戻したところ・・・等と言われました。

お互いに親のことを心配しないといけない年齢なのね~と・・・・

 

奥様にお聞きしました。

≪今のご主人と結婚してよかったですか?≫

勿論、今幸せですよ。

皆さんいろいろ言いますが、お互いに結婚前の付き合いが短かったので、結婚後も恋愛してましたから・・・今もその延長ですよ~お互い思いやりと優しさを忘れないように心掛けています。

細かいことは、いろいろあります。当たり前・・・・

くよくよ考えないで二人で生きていく、親はいつまでも守ってくれるわけないですよ~

この言葉、重いですね。

私が一番驚いたことは、お二人が13年前とあまり変わらないで若々しかったことに(@_@;)です。お顔を拝見して直ぐ○○さんだとわかりました。

はやり幸せだとお顔にも表れていつまでも若々しいのかも・・・なるほど・・・きっとそうですね。私の知っているご夫婦もいつも仲良く笑顔で素敵な方々ばかりです。

この笑顔のバトンを次はだれが受け取るのでしょうか・・・・いつまでも考えて悪い人ではないけど・・・結婚決めるのは心配・早すぎる等々・・・迷っている方々・・・最終的には自分を信じて相手を信じて飛び込む以外にありません。

このご夫婦のように、13年・・・20年・・・50年・・・生涯仲の良い家庭を作ってください。

そのために、今・・・婚活を始めましょう・・・

結婚相談所は、そのためにあるのです。少しの勇気を出して飛び込みましょう・・・・何もしないで後悔の人生は、寂しいですよ~