やりたいことを選ぶ人・出来ることを選ぶ人

好きな人ととの結婚・好きですと言われて結婚

私の知り合いの家の庭の鉢に美しく咲いていたとありましたので皆様にも見て頂こうと載せました。

なにげに知り合って気がつかないで通り過ぎているところに運命のパートナー

意外と近いところにいるのかも

 

コロナの影響で研修も勉強会も全てオンライン(ZOOM)に変わり遠いところからの勉強会にも参加してみました。

そこで短いグループセッションが有りほんの5分程度ですが、とても驚きと勉強になりました。

 

私もカウンセラー歴そろそろ長いな?25年ほどになります。

成婚者も600組は超えたかな等と皆様とオンラインで話しているとき、最後にお話しになった先生にびっくりです。

30代半ばから結婚相談所初めて40年、成婚組数はもう少しで1000組達成だそうです。

そして最近の成婚者エピソードを話して頂きました。

 

コロナでお見合いも殆どオンラインだったそうですが、このお二人は直接お目にかかる形

相談所様の自宅兼事務所で全ての部屋の窓を全開にしてお見合いが始まりました。

お互いの印象は勿論【交際希望】これが日曜日の話

初回デートどうします?

コロナで困りますね。

それなら水曜日のお昼また相談所先生のご自宅でと決まり、男性にお弁当を2つ買って持ってくるように伝えて

お二人で弁当食べながら初回デート

相談所のベテラン先生は、個別にお互いの気持ちを確認

男性:悪くないです。

女性:優しそうな人です。

先生:それなら決まりだね。決めていいね。

週末プロポーズして頂きますね。

これにはお二人も少しびっくりされたようですが、先生から何言っているの女性30半ば、男性30後半

あなたたちには時間がないでしょ

いいと思っているなら進めないとまたチャンス逃しますよ。

それでいいの

 

この言葉に男性 頑張るスイッチ入れたようです。

日曜日『プロポーズと婚姻届持参』

出逢いから1週間デートは相談所の自宅のみ

ウソのようなほんとの話

 

この道40年のベテラン先生のコメント

『40年間これしか知らないから、これしか出来ないから』

この言葉に、私も真剣に考えようと思いました。

 

そんな時にあるテレビ番組、林修先生の授業でした。

やりたいか、やりたくないかで仕事を選ぶ人

出来るか、出来ないかで仕事を選ぶ人

こんな授業があり

 

私はやりたいことを仕事にしていないし、出来ることを仕事にしているわけでも無い??

中途半端な自分自身に気がつき、答えも出しました。

 

結婚相談所の仕事は、出来るから選びましたと今日からはハッキリ言おうと思います。

出来ることを仕事に選びました。

コロナで相談所のスタイルも変わりました。

オンライン相談

オンラインお見合い

オンラインデート

オンラインの使い方からはじめたい人も大丈夫ですよ

 

そうです。

本日会員様からいお電話で今までガラケーでしたが昨日機種変更してスマホデビューしました。

オンラインお願いします。

 

やりたいことを仕事に出来ている人大変羨ましいですが、出来ることを仕事にすることもいいかな?

出逢いも置き換えて活動一緒にしましょう

 

完全予約制

0120-518-554 こいは ここよ まで

ひとりよりふたり

コロナに負けるな!

勿論事務所内も蜜を避け相談受け付けています。

そのため当日のご予約は難しい場合もありますので事前予約お願い致します。

 

見方を変えよう

出逢いも逆の立場から考えよう

昨日の新潟日報の記事です。

先ほども電話で会員様と話しました。

新潟を離れられないから、新潟にお嫁に来てと言えないから・田舎だから等々

変えられない条件を繰り返し10分ほど話されて、さてどうする。

生まれたときから新潟で育ち今更他の土地で生活できない。

男性ならそうでしょうね。

仕事もありますからね。

 

ふと思いました。

 

お見合いして交際が途中で上手くいかなくなるのは、新潟のせいでしょうか?

お申し込み時点で、男性は新潟の人と記載してあるのですから、それでもお見合いしましょう……となるのですから……他に原因があるのでは

 

そうですね

 

もし、僕が女性だったとして今の自分自身と結婚するのか?

答えはどうですか?

そこに新潟が原因と導かれますか?

違いますね。

勿論努力してもどうにも出来ない事をくよくよ考えても意味が無いですよ

 

少し見方を変えて分かることあると思います。

お一人では気がつかない場合は、相談下さい。

オンラインでも大丈夫ですよ

HPからオンライン相談希望とお願いします。

 

写真の新潟発LCCが飛ぶようになれば地方も大きく変わります。

小さな1面だけでパートナーを考えないで、多面的に新潟から広げてきましょう。

何だかワクワクしてきませんか。

記事によると数年後とありましたが、私が元気な内にだと嬉しいな

 

どうせダメ

この考えだと、はい、ダメです。

夢を膨らませてお相手とお話しください。

 

先日こんな方が、メールは連絡のみ『いつ会えますかの日程調整のみ』

お相手がガラケーでLINEが出来ない、ZOOMも出来ない

見合いはオンライン(ZOOM)だったのに?おかしいな?

その時は相談所の事務所で設定もカウンセラーが行いました。

ここでオンライン素晴らしい

頑張って覚えてデートにも利用しよう

こうなればよろしかったのですが、違いましたね。

 

女性から電話だと楽しく話せるのですが、二人の時間を合わせるのが大変で頻繁には無理なのです。

何だか疲れてきました。

デートどうしようかな?

 

こんな思いの時に断られた場合、男性は新潟だと田舎だし、遠いからやっぱりダメなんですね。

勝手に新潟のせいにしないでください。

 

婚活をお考えの皆様

少し見方を変えてどんなことにも興味を持って下さい。

 

コロナウイルスの影響で生活スタイルは変わります。

婚活も変わります。

県をまたぐ移動も解禁されましたが、オンラインでのお見合い・デートのスタイルは今後も残ります。

直接のお見合いも有り

オンラインでのお見合いも有り

勿論オンライン相談も有り

柔軟にお相手の希望に合わせて何でもこなせるようになりましょう。

安心して下さい。

一緒にサクサク出来るまでお付き合い致します。

 

思い込みの婚活は出逢いまで時間がかかります。

色々な事を試しましょう。

チャンス到来ですよ

 

お問い合わせ0120-518-554 こいは ここよ まで

ひとりよりふたり

 

そうです

本日20時30分からオンラインお見合いです。

オンラインならこんな時間からでもお見合い楽々ですね。

新潟はホテルのティーラウンジ夜は何処もクローズで困っていましたがオンラインなら安心です。

何より自宅から出来ますから終われば速攻でシャワーして明日の仕事に備える……便利です。

興味のある方連絡お待ちしています。

 

 

 

 

いつになったら考えが変わるのか・・・?

お薦めデートコース 猫カフェ

可愛い猫に囲まれて二人の距離が近くなるかも

 

最近新しくめがねを購入しました。

恐らく近視用のめがねを買ったと思われるかもしれませんが、いいえ、違います老眼用めがねです

気持ちはまだまだ30代のつもりではいましたが、身体は着実に衰えてきているということですね(^^;)

自分はまだ若いから、いつでも結婚出来るなーんて、思わないで下さいね!!

人は平等に歳を取ります。

結婚を考えているのであれば、すぐにでも行動を起こしましょうね(*^_^*)善は急げ!です

 

話は変わりまして、私の友人には何人か、結婚したい!!

という考えを持っている方がいるのですが、言っていることと、行動がともなっていない方がいます。

その友人から話を聞く限りだと、自分はもうすぐ40歳になるから、結婚したい!!結婚したい!!・・と話しているのにも関わらず、じゃあ、結婚相談所とかで活動頑張ってるの?と聞いてみると、全く何も動いてないとのこと・・・

じゃあいつになったら婚活始めるの?と聞いてみても、今は予算がない。

親が体調崩していて少し面倒をみないといけないから時間が取れなくて忙しい・・・などなど。

 

私、この友人に数年前にも同じ質問をした記憶があるのですが、

その時と全く同じような答えが返ってきたように思います(*_*)

ということは、数年後に同じ質問をしても、今回と同じような回答が返ってくるんではないかなと思います。

私の友人の中にもやはり、お金をかけず、自然に出会って結婚したい!!

そう考えている方は多いのが現状です。

自然に出会って結婚。

これが可能なのであれば、その友人たちは既に結婚しているのでは・・・?

そう思ってしまいます

 

私たち結婚相談所の仕事は、真剣に結婚したい!と考えている方をサポートし、結婚まで導くことです。

結婚したいとは思うけれど、まだ行動を起こさなくて良いか~。

こういった方の婚活は正直厳しいですやっぱり、結婚する本人にも、『結婚したい!だから頑張って行動を起こす!!』というような考えの方でないと、相談所の人間もどのようにアドバイスして良いのかわかりません

みんなが『結婚』という、同じ目標に向かっている・・・。これが大事なのではないかなと思います(^_^)

 

結婚したいとお考えでしたら、ぜひウェディングマーチへ☆

事務所の見学のみでも大丈夫ですよ(^O^)直接来社出来ないという方のために、オンラインでのご案内も可能です。

相談お申し込みはHPお問い合わせホームから

0120-518-554

ご連絡お待ちしてます♪

平日21時まで営業しています。

お仕事帰りの相談も大丈夫ですよ。

母親の影響

ホールのケーキでお祝い

梅雨の合間の爽やかな日ですね。明日は夏至ですね!

昨日は高校生の二女の誕生日でした(^▽^)

ルーテシアのケーキでお祝いしました。

ほのぼのとした時間を過ごせるのも家族のおかげ。感謝です(^_^)

 

先日ふと学生時代の教授の言葉を思い出しました。

20歳前後の大学生に向けての言葉です。

「女性が結婚したいと思う男性と出会ったら、まず彼女の母親と会いなさい。第一印象でどうしても無理と思ったら、よく考えた方がいい。後々苦労することになるから。

男性が結婚したいと思う女性に出会ったら、彼女の母親に会いなさい。将来の彼女の姿だから。」

 

その時は半信半疑でしたが、今でしたらなんとなくその意味が理解できるような気がします。

もちろん全員にあてはまるわけではないと思います。

いろんな生い立ちがありますから。

でも、ひとつ言えることは母親の影響力は大きいということだと思います。

一昔前と違い、同居される方は少ないですし、事情は変わって来ているとは思います。

でも恋愛とは違い、結婚は二人だけの問題ではないですから。

 

とはいえ、結婚は二人で新たな家庭を築いていくことですね。

何かあった時に、守ってもらいたいのは女性としては当然ですよね。

ですが、ご両親を大切に思う気持ちも当然です。

お互いのご両親を大切にしつつ、自立することですね。

 

私も子育てを通して、まるで自分の分身のように愛情をかけてしまいますが、我が子といえども別人格ですから。

親離れ、子離れをいかにスムーズにできるかは、その子の未来にとって大切なことですね。

このブログは婚活されている親御さんもご覧になっているかもしれませんが・・・

難しいとはおもいますが、ぜひ愛する我が子のために応援して見守って頂きたいと思います。

 

そして婚活している皆さんも、自分の人生は自分で切り開いてほしいです。

新しい常識をパートナーと柔軟に取り入れてみることも大切ですよ。

 

あらためて私も母親とは?・・・考えさせられました・・・

良い意味でも悪い意味でも、子供に与える影響は大きいようです(ーー;)

 

でも婚活を難しく捉えず、楽しさを前提に動いてほしいと思います(^▽^)

オンラインお見合いも盛んになっております。

私も何度か会員様とオンラインでのお見合いの練習をしています。

オンラインが得意でない方も、前向きに取り組まれてます♪

得意でないことがひとつひとつ出来ていくことで、皆さん笑顔になられます(^▽^)

ご予約はHPお問い合わせホームからお願いします。

 

一緒に頑張りましょう!!!

 

お問い合わせは

株式会社ウエディングマーチ

0120-518-554 まで(*^▽^*)

お待ちしてます♪

 

 

 

 

 

コロナウイルス対策

2メートル離れて、マスクして、ガードして対面相談やっています。

コロナ対策で換気・消毒・手洗い・マスクは今までしていたのですが、今回写真のようなガードシートを面談室に置きました。

どれほどの効果があるのか?分かりませんが、出来ることは何でもやりながら会員様のお力になれれば嬉しいです。

勿論感染防止の対策としてオンライン相談・オンラインお見合い・オンラインデート等々も今まで通りですので、オンラインご希望の方はその様にお知らせ下さい。

 

HPお問い合わせホームからオンライン(ZOOM)面談からご予約下さい。

 

6月に入り今日現在オンラインお見合い50%直接お見合い50%と半々です。

やはり少しずつ直接お見合いも増えてきていますね。

それでも今後コロナが収束してもオンラインお見合いもオンライン相談もこのまま残ることは間違いありません。

 

オンライン?苦手だなとお考えのあなた・・・この機会に覚えて楽しみませんか?

オンラインイベントも計画中です。

勿論一度も経験の無い方安心して下さい。

全て覚えていただきます。

 

オンライン覚えたら婚活以外にも楽しめますね。

飲み会とか・セミナーとか

私も全く知らない人と出逢いオンラインでBARに参加してみました。

最初はどんな人が登場してくるのか?

ホストの人も知らない人でドキドキしましたが、皆さん楽しい方で良かったです。

 

オンラインを覚えていただくために会員様には一度ご来社頂いているのですが、それならオンラインの意味ないと思われますか?

早く覚えていただくためには来ていただくのがベストです。

 

20代・30代の方ですとすらすら私よりも詳しくこちらがご指導していただくことも有りだと(よろしく)

 

 

除菌ティッシュと一緒に写っているクッキーは会員様からの頂き物です。

最近交際中の女性とお別れして今後また最初からやり直し等々で少し落ち込んで来社

そんな時、私なら相談所に差し入れなんて考えられないのですがこの男性ちょくちょくお持ちいただくのです。

女性の皆様!!

希望条件で優しい穏やかな男性と書いている・・あなた

ここにいますよ~~気遣いが出来て、優しい男性

マックス40歳までの女性との出逢い希望です。

男性30代後半です。

 

そんな時!!出来すぎでしょうか?

お見合いが決まりました。

女性は20代後半の可愛い方です。

オンラインでのお見合いです。

 

これでお分かりですね。

オンラインの時代です。

婚活のツールに加わりました。

 

乗り遅れ気味の皆様!!

まだまだ大丈夫

一緒にオンライン婚活頑張りましょう。

知らなきゃ損、やらなきゃ損・・・ですよ~~

 

オンライン面談

オンライン恋愛相談

オンライン契約

お問い合わせ0120-518-554 こいは ここよ まで

ひとりよりふたり

HPお問い合わせホームからもご予約お待ちしています。

 

 

 

結婚してから

ひまわりの花のプレゼントこの季節いいですね

最近自宅のトイレットペーパーがなくなり、ドラッグストアへ買いに行ったのですが、珍しいことに、「3倍巻き」という商品がありました(*^_^*)おぉ~

これは超お得!と思って購入しようとしましたが、良く見たら、トイレットペーパーではなく、キッチンペーパーでした・・・

最近のドラッグストアはトイレットペーパーと同じ棚にキッチンペーパーを置いているかは謎ですが、騙されないように注意しましょう!

 

結婚生活において、一番大事なことは、夫婦で協力すること。

これだと思います。

このブログを見ている方のほとんどは、もしかしたら、婚活を頑張っていらっしゃる未婚の方が多いかもしれません。

今回は、婚活という点ではなく、結婚とは?という視点でブログを書いていきます 。

 

先ほども書きましたが、結婚したら夫婦は協力していくのが普通です。

今は昔と違って、共働きの家庭が多いと思います。

同じように仕事をしているのであれば、もちろん家庭のこと(家事とか)も二人で協力しないといけないです。

でも私の周りにいる結婚されている方から話を聞くと、共働きだけれども、家のことをするのは奥さんが8~9割、旦那さんは1~2割位の分担という話を良く聞きます。

なぜ男性と同じようにフルタイム、残業、休日出勤もあるのに、家事の分担は女性の方が多いのか?永遠の謎です(^^;)

昔の私の家庭を例に出しますと、結婚当初は夫婦揃って共働きでした。

憧れの(?)専業主婦を夢見ていましたが、義理母、義理姉に大反対されて共働きだったわけですが、二人とも働いているから、家事は出来る方がやろう!ということで結婚生活を送っていました。

しかし、掃除、洗濯、料理作り、買い物は私がほとんど一人で出来てしまっていて旦那の唯一の仕事といえばゴミ捨てくらい・・・

たまに私より帰りが早かった時は、料理をしてくれた事もありましたが。

相手が家事をするのが遅いとイライラしてしまう自分がいて、それなら相手に頼らないで自分でやった方が早い♪という考えを当初は持っていました。

女性は多分、こういう考えの方、多いと思います。

でもあまり良くないですね同じように仕事をしているのであれば、当然家事も分担しないといけないです。

今の時代は(*_*)女性も、旦那が家事をやってくれるけど時間がかかるから嫌!自分がやった方が早い!という考えも本当は良くないですね。

もちろん、専業主婦(主夫)の、方が家事も全て折半した~い!というのは考えものですが

 

協力出来れば結婚生活うまくいくはずです☆

結婚したいとお考えでしたら、ぜひウェディングマーチへ!オンラインでのご案内も可能です(^O^)

0120-518-554

お待ちしてまーす♪

HPのオンライン問い合わせホームからご予約お願いします。

 

記念日・・・男女の違い

オンラインでも記念日忘れないで

いよいよ梅雨に入りましたね☔

ジメジメした季節ですが、結婚においては「ジュンブライド」という幸せなイメージがありますね♡♡

「6月に結婚する花嫁は幸せになる」そんな言い伝えを耳にしたことはありませんか?

6月の花嫁=ジュンブライドの意味や由来は諸説あるようですが・・・

ヨーロッパの伝統のようです。

ギリシャ神話の神主ゼウスの妃で、結婚と出産を司るJUNONという女神が6月を守護していることに由来するという説など諸々あるようです。

 

私も30年前の6月の花嫁でした(^▽^)

当時は七夕婚と迷ったことを覚えています(^0^;)

 

いろんな記念日がありますが・・・

やはり男性より女性の方が記念日にはこだわりがある傾向にあるかもしれませんね。

出会った日、初デートの日、誕生日、クリスマス、バレンタインデー・・・などなど・・・

あれから1周年!・・・などなど女性はよ~く覚えていて、お相手にも同じように望んでしまいますが・・

これが男性は意外と忘れていることが多い(ーー;)

というよりそもそも記念日などあまり気にしていないようですね

それが男女のすれ違いといいますか・・・揉める理由のひとつでもあるようです(^0^;)

 

婚活をしていると、この男女の違いによって、せっかくの縁が続かないこともあると思います。

男性脳、女性脳など、そもそも脳のしくみの違いもあるようですね。

男性は察するのが苦手。

でも女性は察してほしい。よく言われますね。

一概には言えませんが、男女の違いを理解することも婚活には必要かもしれません。

男性の皆様・・・記念日などは大切に!!

女性の皆様・・・もし男性が察してくれなければ、言葉に出して伝えることは大切ですよ!!

 

やはりコミュニケーションは婚活中も、結婚後も大切だと思います。

最近のコミュニケーションはLINEなども主流になってますが、これもまたどのくらいの頻度がいいのかは人それぞれでして・・・

単なる連絡ツールと思いがちの男性と、心のやりとりをしたいと思う女性・・・全員とは言えませんが、そんな違いがあるようです。

これからはオンラインでの婚活も活発になっていきます。

直接会えないからこそ、察するのは難しいと思いますので・・

お互いの違いを理解しつつ、素直な気持ちを伝え合う関係を目指して下さい(*^▽^*)

 

ぜひ私たちと一緒に頑張りましょう!!!

お問い合わせは

0120-518-554

株式会社ウエディングマーチまで(^_^)

オンラインでのご相談もお待ちしております!!!

オンライン面談

オンラインお見合い

オンラインデート

オンラインプロポーズ

 

 

 

 

 

ほんとに暑く、ムシムシ

そろそろジメジメの梅雨入りですね

本日お昼頃ようが有り新潟中央区役所までバスで出かけました。

勿論バスに乗りますので、マスクしていましたよ

区役所に着いて申請書や職員の人に伺っていると、汗が止まらない。

弱冷房はしてあるようですが、とにかく暑い

職員の人をよく見ると、涼しげなスタイルなのですね。

私のようなポリエステルで裏付きのワンピース(おまけに襟ぐりも開いていない)、ナイロンのストッキングにパンプス、マスク姿は地獄です。

 

これがお見合いなら

よけいに汗が噴き出るのでしょうね。

お見合いでは生足は避けましょうとありますが、女性の皆様覚悟してください。

 

マスクしていると顔にマスクが張り付く感じ、その上額からの汗をハンカチで抑えようとしてもマスクが邪魔で上手く使いこなせません。

気がつきました。

マスク姿で顔の汗拭くのは今日が初めて

 

婚活中の皆様

まずは、マスクと汗の関係に少し慣れてください。

何事も練習ですよ~~

何だかくだらないと声が聞こえましたが、経験してみてください。

 

その後の行動もひどかった。

バスで事務所のある万代まで戻り、ランチをしようとキョロキョロ

ラーメン店が一番近かった。

もっと涼しいものが良かったのですが、次の予定が入っていたのでそこに飛び込んでラーメンを

 

座った途端

バックからペットボトルのお茶を出してごくごく

しばらくして気がつきました。

このお店にも冷たい飲み物勿論ある

私は持ち込みでお茶を飲んでいるのだ。

本当にごめんなさい。

気がついてからはバックの中に入れましたが、ほんと嫌な顔一つしないで普通に接していただきました。

その事にも感謝ですね。

 

とにかく頭が回らなくなるのです。

マスクの隙間からもわもわの空気が気持ち悪い

私だからおばちゃんの失敗談で済みますが、お見合いだったり、初回デートだったりしたら大変ですね。

慌てないためには、時間の余裕がこの暑さでいつもより必要ですよ。

 

お見合いや初回デート遅れるなんてもってのほかですが、慌てて汗まみれも結果聞くまで無いとなります。

汗は変な臭いもしたりしますので、勿論熱中症対策もありますが、マスクをしているとほんと汗が半端ない

覚えておいてください。

 

第一印象は全てを左右しますよ

化粧も汗で崩れにくい対策お考え下さい。

私は冷たい感触のファンデーション見つけました。(値段も手頃)

勿論本日それを使いました。

今どうなっているのか分かりませんが、一度も化粧直ししていません。

汗で流れてついていないのかな

 

こんなお見合い前の総合相談もウェディングマーチならバッチリですよ。

1人の婚活そろそろ卒業して次のスッテップすすみましょう。

こんなに暑くて、コロナも心配

出かけるのは最小限にとお考えのあなたオンライン相談も受け付けていますよ。

ご自宅にいながら恋愛相談悪くないですね。

 

完全予約制お問い合わせホームからお願いします。

お電話でも0120-518-554 こいは ここよ まで

ひとりよりふたり

 

無料カウンセリング